2017年04月25日

バチュラーで懐かしのNちゃんと再会(1日目 その5)

彼女たちは仕事なので,馴染みの客に指名されればこうなるのは仕方ないことと頭では理解はしているのだけれど感情的にはやっぱり消化不良.忍者のMちゃんに会う前にもう少し飲みたくなり,甘い接客を期待して,久しぶりにバチュラーに入ってみました.店内に先客の姿はなく,女の子たちがやる気なさそうにステージに立っている姿が目に入ってきました.

以前,この店によく来ていた頃に好んでいた,入って右側,ステージ中央付近の席を選択.するとすぐに,右側の席に座っていた女の子2人が「行くよ!」って感じでアイコンタクトをしてから,笑顔で営業にやってきました.この店に期待しているのはこういう積極的な営業です.

2人とも,ややぽっちゃりではあるものの,日本人好みと思われるカワイイ系の顔で許容範囲.ちょっと話してみるか,と思った瞬間,目の前に,見覚えのある,不健康そうに痩せた女の子が仁王立ちしました.

そちらに視線を向けてビックリ.それは,ここがまだ昼間営業をしていたとき,よく一緒に飲んだNちゃんでした.膝の上に馬乗りになってエロ接客を繰り出し,少しでも他の女の子と飲んだりするとあからさまに機嫌を損ねるじゃじゃ馬っぷりが記憶によみがえりました.昼間営業が終わってからはほとんど姿を見なかったので,もうここは辞めたものと思っていました.(参照:バチュラーのツインテールちゃん

ずっと続けていたのか,復帰したのかは定かではありませんが,もうかなりのベテランのはずです.それを裏付けるように,もともと老け顔だった顔はさらに老けちゃってます.体型もガリガリに痩せて「これで客が付くのか」と心配になるぐらい痛々しい風貌になっています.

それでも,ベテランの威圧感は抜群で,先に営業に来た女の子たちは苦笑いしながら撤退.彼女たちと飲む方が楽しいのは明白なのでガッカリ.なぜこのタイミングで現れるかなぁ.再会を喜びあうという気分ではないのだけれど,Nちゃんは当然のように隣に陣取ってしまいました.

当たり前ですが,Nちゃん,ドリンクが欲しいと言います.癖になるから,本当は拒否してお引き取り願いたいところなのですが,懐かしさと,若干の同情から,思わず許可してしまいました.とくに話すこともないので,気まずい時間が流れます.Nちゃんのドリンクが残り1/4になったところでチェックを宣言して脱出しました.

これで,次回も当然のように寄って来るんだろうな.どうやらバチュラーはまたしばらく来店を控えることになりそうです.またまた時間とお金を無駄に使ってしまいました...
(つづく)
posted by Pen at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月24日

Queen Clubの葵ちゃんと忍者のMちゃん(1日目 その4)

はやりWSは相性がよろしく無いのか,なかなか楽しく飲むことができません.そろそろ疲れてきたので,楽しい時間が過ごせると期待できるQueen Clubの葵ちゃん(仮名)と飲もうと考え,ソイLKメトロに移動することにしました.

前回の滞在(参照:帰国&反省会)で仲良くなった女の子は,このQueen Clubの葵ちゃんとアメジストのMちゃんの2人.葵ちゃんは大人の雰囲気で,化粧をしているとかなりの美形なのだけど,ビデオチャットでみるスッピンはブサイク系.体はガリガリに近いスレンダーで,矯正具を付けた歯も少し気になります.デレデレ接客なので一緒に飲むのは楽しいけれど,抱き心地に懸念があってペイバーには至っていません.

一方のMちゃんは,化粧をすると南国風美形でスッピンも南国風ロリ風味少女(美少女では無い).背は低いけど,スタイルも良好で,とくに胸がサイズ,形ともに申し分ありません.日本人客に人気があることは,簡単な日本語を話すことからも容易に予想できます.人懐っこい性格も好感がもてるけど,若干,「接待上手」が鼻につくこともあります.彼女からは後日「忍者に移った」という連絡を受けています.どちらとも再会したいと思っていますが優先順位はMちゃんが上.忍者は個人的にあまり相性の良い店ではありませんが,彼女が居るのならば行くしかありません.

Mちゃんからは,LINEで昼間のデートも匂わされています.彼女に会うと,まず間違いなくペイバーしちゃうだろうし,翌日のデートのお誘いがあれば連続してペイバーしてしまう可能性が高いように思います.そこで今夜のところは先に葵ちゃんに会ってみて,もしその気になればペイバーし,そういう展開にならなかった場合にはMちゃんに会いに行くという計画を立てました.

Mちゃんには前日に,「明日,パタヤに着く」と伝えてあります.一方,葵ちゃんには,「今週来る」としか伝えていません.この辺りからも,会いたい気持ちの大きさの違いがわかります.葵ちゃんは,会いたい時にだけ会いにゆく「都合の良い女」的な位置付けになっちゃっているのかもしれません.彼女の性格の良さに付け込んでいるようで,少し心が痛みます.

セカンドロードでソンテウに乗車.ソイダイアナ入り口付近で下車し,KISS Foodとマッサージ店の間の路地に入り,バービア群の横を通ってソイダイアナに抜けました.忍者の呼び込みのMちゃんの目を避けるため,一旦,ソイブーカオまで出て大回り.Queen Clubと忍者は隣り合わせなので,前方からの視線に注意しながらQueen Clubの入り口をくぐりました.

店内はそれなりに盛況です.入って右側の席に座ると,すぐに葵ちゃんがやってきて,ベッタリとくっついてきました.あまったるい接客が心地よく感じます.なんて思っているのもつかの間,彼女の馴染みらしい客が来店し,ステージを挟んで向かいの席に座ると「ちょっとまってね」と席を外してそちらに向かい,掛け持ち状態になってしまいました.

彼女の武器は「恋人風味接客」なので,掛け持ちではその魅力が半減してしまいます.しばらくは面白くない状況に付き合っていたけど,馴染み客がドリンクを追加したのを見届けてチェックビン.店を出ました.(560バーツ)
(つづく)
posted by Pen at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月23日

ED薬(メガリス)発注



新規キャンペーンの300円クーポンを使って,28錠で2,480円とかなり安いです.すぐに注文確認のメールが来て,翌日には「商品お手配のお知らせ」というやたら丁寧なタイトルのメールが届きました.シンガポールから発送されるみたいです.さらに翌日には,「初回ご注文のお手配が完了しましたので,サンクスポイントを付与さえていただきます」というメールが入り,そしてさらに翌日「商品をご指定の住所に発送させていただきました」というメールが届きました.

お店のホームページによるとシンガポールから発送とのこと.何日ぐらいで届くのか,楽しみです.

posted by Pen at 09:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 速報