2016年08月15日

パタヤのホテル(11):セントラ アベニュー ホテル

今回利用のCentra Avenue Hotel Pattayaは、ソイLKメトロ付近、ソイダイアナから路地を少し南に下った位置(アレカロッジの裏)にあります。ホテルの看板は建物はソイ・ダイアナからも見えるので、すぐに見つけられると思います。

アレカロッジすぐ東側の路地を50mぐらい進むとエントランスがあります.夜になると、路地の入り口が屋台の陰になって少しわかりずらいのですが「アレカロッジのソイブーカオ側の壁沿いの路地」と覚えておけば迷わないはずです.

ロケーションはアレカロッジとほぼ同じなのでとても便利です.ソイダイアナからも少し入るので,夜は静かな点も評価できます。ちなみにBell Travelのオフィスに「セントラ アベニュー ホテルがリストに入ってないから追加して」とメールしたところ,「アレカロッジのロビーで待ってくれ.そのホテルからすごく近いから」という返事が来たほどです.結局,私の場合はタクシーを利用しましたが,Bell Travelを利用する場合は参考にしてください.

入口を入ってすぐフロントがあり,ロビーはカフェも有って比較的広めの設計になっています.旅行者が多い時期のはずですが,ロビーやエレベーターであまり他の客に会うことはありませんでした.私の場合,女の子と一緒のときに,エレベーターで他の客と一緒になるが少し気まずいので,こういうこともチェックポイントの一つにしていいます.

centra_ave_1.jpg


部屋はモダンなデザインで清潔.おしゃれなシティホテルといった印象です。無料の水(ボトル2本)が毎日補充されます.ドライヤーあり,スリッパなし.その他,ミニバーとコンドーム(有料)が置いてあります.

centra_ave_1.jpg


部屋の照明コントロールがタッチパネルでオシャレだけど,デザインに凝り過ぎていて操作が少々分かりづらいようです.慣れれば大丈夫だけど,初日は混乱するかもしれません.

パスルームは広めで清潔.シャワーのハンドルもオシャレなシングルバーだけど,温度調整が少々難しかったです.チェックアウト間近になってようやくコツが掴めました.

centra_ave_2.jpg

centra_ave_3.jpg


部屋には使い勝手の良い,シンプルなデスクがあって,PC作業などには便利です.無料のWIFIは安定性・スピードとも,何も問題もなく快適でした.

プールやジムもあるみたいですが,今回は利用しませんでした.スタッフは比較的礼儀正しい印象です.挨拶をするぐらいで,あまり積極的に宿泊客に関与してくることはありませんでした.

JFは一人目は無料,コンピュータにID番号を登録して,二人目からは500バーツと言われたけど,実際には連れ込みのチェックは甘くて,結局JFの請求はありませんでした.

税込み4,000円ぐらいまでならまた使っても良いかな.
posted by Pen at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル

2016年02月08日

2月のホテルを予約

タグ:タイ パタヤ
今年2月後半の航空券を購入したので,今度はホテルを探すことにしました(参照:2月の航空券を購入).いつものように,まずはAgodaであたりを付けることにします.幸いにもこの時期はそれほど高くないようです.

昨年9月の日記を書いていると,もう一度,オーガストスイーツのスイートルームに泊まりたくなってきました.さっそく値段を調べて見ると,残り2部屋で1泊7,000円弱(朝食付き)という条件で出ていました.7,000円/泊は,パタヤの宿にしては高めですが,オーガストスイーツのスイートルームの質を考えるとお買い得に感じます(参照:パタヤのホテル(10):オーガストスイーツ).

今回の航空券は,午後11時にスワンナプーム空港に到着します.その日のうちにパタヤに移動するか,バンコクで1泊して翌日移動するか悩ましいところです.予定通り午後11時前に着陸するとして,入国を済ませてセキュリティゾーンから出ることができるのは早くて11時半頃.それからホテルに移動してチェックインを済ませると12時を過ぎることが予想されます.それからスクンビットに移動しても,あまり楽しめそうにありません.一方,11時半にタクシーに乗ることができれば,順調に走れば午前1時頃にはパタヤに到着し,1時半頃には出かけることができそうです.パタヤであれば,この時間からでもまだまだ遊べるところがたくさんあります.

念のためにバンコクの定宿,FX ホテル メトロリンク マッカサンの値段を調べて見ると,約4,000円/泊で出ていました.このホテルは空港からのアクセスが良く,また夜遊びスポットへのアクセスにも便利なので短期滞在のときは良く使っています(参照:バンコクのホテル(2): ユニコ プレミア メトロリンク).

バンコク到着後,FX ホテル メトロリンク マッカサンに宿泊して,翌日のお昼間にバスで移動した場合のコストは約5,000円.一方,到着後,すぐにタクシーでパタヤに移動してオーガストスイーツに宿泊した場合のコストは約11,000円で,その差は6,000円になります.

一旦,両方のパターンでホテルを予約して悩むことにしました(もちろんキャンセル可能なプランで).数日後,考えるのが面倒になってきたことと,バンコクのなっちゃん(LB)との連絡を絶ったことから(そのうち書きます)バンコクのホテルをキャンセル.タクシーでパタヤに直行することにしました.

というわけで,今月はオーガストスイーツに6泊します.
posted by Pen at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル

2016年01月07日

パタヤのホテル(10):オーガストスイーツ

2015年9月の渡航は衝動買いしてしまったANA NH807便.16:55成田発,21:35バンコク着の予定です(参照:9月のチケットを購入).パタヤ行きBELL TRAVELの最終便はとっくに終わっている時間なので,Mr. T Taxiを予約してあります.搭乗機はほぼ定刻にスワンナプーム空港到着.到着フロアの3番ゲートに移動してドライバーに電話して,5分後に合流できました.

今回のドライバーは珍しく中年(30歳代?)の女性でした.例によってホテルの名前を言っても場所を知らなかったので,「パタヤカン」とだけ伝えます.運転が丁寧なのでいつもより少し余計に時間がかかったけど乗り心地は快適.午後11時50分ごろパタヤセントラルロードに入り,そこから口頭でナビゲートして午前0時過ぎにホテルに到着しました.

ここのところパタヤでの夜遊びが不調なこともあって,気分転換を兼ね,今回はこれまでに使ったことが無いホテルを予約してみました.パタヤセントラルロード沿い,セカンドロード近くのオーガストスイーツです.系列のエイプリルスイーツは何度か使ったことがあり好印象を持っているので,このホテルにも期待していました.




ロケーションはパタヤセントラルロード沿い北側で,セカンドロードの交差点から東に少し進んだところにあります.ソイ・ブーカオ入り口までは徒歩3分程度,セカンドロードまでは徒歩2分,ビーチロードまで徒歩10分弱といったところでしょうか.ソイ・ブーカオ入り口からはソンテウでウォーキングストリートに行けますし,セカンドロードからソンテウに乗ればノースパタヤに移動できるとても便利な立地です.コンビニが近くにあり,飲食できる場所もたくさんあるので困ることはありません.

モダンで明るいエントランス,清潔に保たれた機能的な部屋,礼儀正しいスタッフ.料金に対して満足度が高いホテルだと思います.ただ一点,部屋のWIFIが耐えられないほど遅かったことが玉に瑕でした.ほとんど使い物にならず,部屋でも自分のSIMを使わざるを得ませんでした.もちろん,これは部屋の位置によって状況が変わってくるのかもしれません.

a_suite_2.jpg
リビングルーム

a_suite_4.jpg
そしてベッドルーム


今回,スーペリアルーム(40平米)を予約していたのですが,なんとスイートムールにアップグレードしてもらえました.広々としたリビングとベッドルームが独立している快適な部屋です.部屋の両方の端が通路で繋がっていて上から見ると漢字の「口」の字のような構造になっています.入り口に近い方の通路がベッドルームになっています.

a_suite_3.jpg


バスルームには当然バスタブが備わっていています.バスルームとベッドルームの間の壁には大きなガラスの窓が付いていてエロティックです.もちろんブラインドを閉じて,ベッドルームから覗けないようにすることもできます.

ドライヤーあり,スリッパ無し.アメニティはこんな感じ.石鹸は少し香りがキツ目ですが,好みの匂いなので,私は気になりませんでした.この他に水のボトルが2本置いてありました.
a_suite_1.jpg


プールとジムは2Fにあります.毎日泳いでいたら,ある日,プールからの帰り際にプールサイドの小屋に居たスタッフが「フリーマッサージ,どう?」と声をかけてくれました.あまりにも唐突だったので,思わず「ノーサンキュー」と答えてしまい,残念ながら私は体験することができませんでしたが,タイミングが良ければ無料マッサージを受けることができるかもしれません.

今回は一泊4,000円ぐらいで購入したので,かなりお得感の高い滞在になりました.この値段なら,仮にアップグレードが無かったとしても十分満足できると思います.あまりにも「優等生」過ぎて面白みには欠けると言えないこともありませんが,ホテルで余計なことを考えたくない人にはかなりお勧めです.

※スマホのトラブルで9月分の写真が半分ぐらいが消えてしまいました.写真が少なくてゴメンナサイ.Xperia M4 Aquaのバックアップの中から写真が発見されました!追記
posted by Pen at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル