2018年06月29日

One Night in Pattaya(1日目 その2)

ドライバー氏は激走して,午後8時過ぎにはホテルに到着することができました.予定よりゆっくり遊べそうです.まずは両替所に直行して軍資金調達.2,925THB/10,000JYPで3万円交換しました.



ちょうど良い時間に到着できたので,「まずは軽くA go goでも覗いてみるか」ということで,徒歩でソイブーカオを下り,ソイLKメトロを目指しました.



まずはパンドラに入ってみました.女の子はたくさん居るけど先客は数人だけ.ステージ正面付近の席に座ってステージを見物しました.残念ならがお腹の出た子が多くて,積極的にコンタクトを取りたい子は見当たりません.

しばらく放置されたのち,一人の女の子が接近してきました.少しお姉さんんではありますが,普通体型で,比較的日本人が好みそうなタイプだったで,ちょっとだけ話をしてみることにしました.

日本人好みのタイプだと思ったら,元ランウェイに居たそうです.お姉さんになったので,ランウェイでは稼げなくなってここに移って来たのかな.ドリンクを出して飲んでみたけど,ノリが悪くて会話が盛り上がらず,あまり楽しくないので,チェックして移動することにしました.

次にカオスへ.ここはパンドラとは打って変わって大盛況.パッと見渡したところ,以前より少し女の子の質も向上しているように感じます.空いて居るスペースを探して座ると,間も無く待機中の女の子の一人が接近してきました.

彼女の名前はOちゃん,26,7かなと思ったら,思ったよりお姉さんの31歳.バンコク出身.ニコニコしていて性格の良さそうな子です.スタイルはちょっと痩せすぎで色気はありませんが,一緒に飲むのには良い相手のような気がします.かなり酔いが回ってきたところでチェックビン.LINEのIDを教えてくれたので,また会いに来よう.

パルスを軽く見学したあと,ソイメイドインのバービアへ.前回,閉店後にホテルにやってきたLBちゃんが居たので,座っていくことにしました.

LBちゃん,今日はとても機嫌が良さそうです.ビールで乾杯して,彼女にすすめられてビリヤードして遊びました.すでにベロベロに酔っていたので勝てるわけもなく(シラフでも勝敗は変わらなかったかもしれませんが)完敗.それでも,タンクトップにホットパンツの色っぽい姿の彼女と楽しく遊ぶことができました.

(つづく)
posted by Pen at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月27日

2018年3月のタイ旅行:出発(1日目 その1)

今回の旅行は全行程10泊11日と私にしては長め,その半分はチェンマイで滞在する予定です.前半チェンマイ〜後半パタヤの予定にしていたのですが,チケット価格を眺めて検討した結果,チェンマイへの移動をタイ到着翌日としました.

当初,初日はバンコクに滞在して,バンコク〜チェンマイ〜パタヤと遊ぼうと考えていたのですが,1月のバンコクが不完全燃焼に終わったことで,やはりパタヤが恋しくなり,結局,パタヤ1泊〜チェンマイ5泊〜パタヤ4泊という非効率的な日程になってしまいました.

今回も1月同様,JAL便ですが,新千歳空港から成田まではジェットスター運航です.前回,やたらと並ばされて懲りたので使いたくなかったのですが,残念ながら1月には既にチケット購入済みでした.

覚悟していたのですが,今回は遅延もターミナルでの混雑もなく,前回よりは快適に成田第3ターミナルを脱出することができました.

第2ターミナルに移動して,JALカウンターでチェックイン.チェックインカウンターには誰も並んでおらず待ち時間はゼロ,出国も待つことなく簡単に通過できました.そのままラウンジに移動して,搭乗前に少し早い昼食を済ませました.


12時10分ごろ搭乗開始.いつものように,搭乗ゲート前の待合スペースにほとんどの乗客の姿が見えなくなってから機内へと向かいました.

今回は非常口横のCAさんとのお見合い席でした.担当はタイ人の可愛らしいお姉さん.このCAさん.以前のフライトでも一度お目かけしたことがあります.(当たり前のことですが,彼女が私のことを覚えている理由は何もありません (^^:)


搭乗機はほぼ定刻にスワンナプーム空港に着陸.イミグレーションもスムーズに通過して,7時前には予約していたMr. Tのドライバーと合流し,パタヤに向けて出発しました.

(つづく)
posted by Pen at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月25日

帰国日&2018年1月のタイ旅行:反省会(5日目)

最終日,目覚ましを午前5時に合わせてあったのですが,4時半には目が覚めました.一泊だけでほとんど荷物は出していないので,簡単に洗面所だけ片付けて荷造り完了です.

ホテルはバンコクの定宿のFX Metoro Link.ここはマッカサン駅から近いので,スワンナプームから午前の便に乗る場合はとても便利です.部屋は広くは無いけどモダンな内装で清潔.設備も老朽化していなくて快適です.アソークへはMRTで一駅なので,帰国日前にバンコクに泊まって軽く遊ぶのには良いホテルだと思っています.

エアポートリンクのマッカサン駅は午前6時に開くので,6時ちょうどにホテルを出ると,始発電車に十分間にあいます.

予定通り7時前にはスワンナプームに到着しました.ガラガラのJALカウンターでチェックインを済ませて,セキュリティチェックへ.

セキュリティチェックは若干の混雑で通過できたのですが,そこから先が大渋滞していました.いつもならばセキュリティチェック後,エスカレータで1階に降りて出国手続きの列に並ぶのですが,この日はこの列がエスカレータの上まで溢れていました.

「フライト時間に間に合うのか?」という不安な気持ちで,かなりの時間待たされたけれど,50分ほどで無事出国完了しました.

朝から何も食べてなかったのでお腹はペコペコ.搭乗予定時間まで30分ほど時間があったので,ゲート近くのさくらラウンジで簡単に朝食を済ませました.

往路のお隣はいい香りのする綺麗なお姉さんだったのですが,帰路は若干臭う,足グセの悪いファランのおっさんでした.残念…


さっちゃんとの再会を楽しみにしていた今回の旅ですが,実際には彼女をペイバーできたのは1回だけ.美形LBのBちゃんに騎乗位(私が上)でガンガン突かれたり,スレきったソイ7の美形LBに嵌められたりと,レディボーイに振り回された旅になりました.

久しぶりのバンコクは,思ったより楽しむことができました.基本的には,トラブルも含めていろいろなドラマが満載のパタヤが私好きです.それでも,帰国が午前便のときには,バンコクに前泊して遊ぶのも悪くないなぁと思ったのでした.
(おわり)


タイの滞在記録
  • 2018年度:1回目(通算4泊)
  • 2017年度:7回目(通算36泊)
  • 2016年度:6回(通算33泊),2015年度:7回(通算37泊)
  • 通算:集計中
posted by Pen at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記