2010年01月01日

海外旅行保険のタイプ

アーなどで海外に行く場合なら,代理店が同時に進めてくれます.また,国際空港であれば,保険の自動販売機(?)が設置されているので,それらで購入することができます.
保証内容によっていろいろなタイプがあります.何も考えていないと,障害死亡時の額に目が行きがちですが,現実的に問題になることが多い「障害後遺障害」「治療・救援費用」「賠償責任」などの補償額を基準に選ぶことをお薦めします.
ちなみに旅行代理店で「これくらいが安心」と勧めてくれる保険は後遺障害2,000万円,治療救援費用1,500万円程度の商品です.
posted by Pen at 00:00 | Comment(0) | 海外旅行の保険
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: