2010年01月01日

海外旅行で保険は必須

[注意]この記事に含まれている内容は過去のものです.記録の意味で残してあります.(気が向いたら更新しています)


日本に居るときは保険証が使えるためあまり意識していませんが,海外では医療保険が無いととんでもない治療代が請求させることになります.とくに海外旅行中はいろいろなアクティビティを楽しんだり,観光したりと外で過ごすことが多くなるので,怪我のリスクが高まります.また慣れない環境,食事などで体調を崩すことも多いです.
映画「シッコ」で有名になったように,例えばアメリカで手術・入院ということになると平気で100万円台の医療費が請求されることになります.ですから,そもそも保険に入っていないような患者は病院が受け入れてくれないという事例も多く発生しているようです.ちなみに私がバンコクで下痢をしたときも,3分診察+薬で2万円近い請求でした(当時レート).
短期契約ならそれほど保険料は高くないので,入って置いた方が安心です.またクレジットカードに付帯している保険を利用する手もあります.私はこれまで,三井住友カードとダイナースクラブカードに付帯しているカードを使ったことがありますが,どちらもとても丁寧に対応してもらえました.一方,UFJカード付帯の保険を使おうとしたとき,以下のようなやりとりがありました.
「他に保険は入っていますか?」
「他にも保険付帯のカードはあります」
「それで当社の保険を使いたいわけですね?」(ちょっと高圧的に)
「・・・」
これでめんどくさくなって,結局,別のカードの保険を使うことにしました.もちろん,たまたま担当者の機嫌が悪かっただけかもしれませんが,印象は良くありません.それ以降,UFJカードはメインから外しちゃいました.
posted by Pen at 00:00 | Comment(0) | 海外旅行の保険
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: