2017年06月19日

Sちゃん(LB)激怒(3日目 その2)

ファンちゃんを迎えに行くにはまだ時間が少し早いので,ソイLKメトロからソイ6への動線上にあるソイ7のバーに,LB友達のSちゃんに会いに行くことにしました.Sちゃんは美形のレディーボーイで,比較的古い友人です.普段は穏やかな性格の優しい女の子(?)です.イギリス人の元彼に都合よく扱われてもなかなか縁を切ることができないという情深い面ももっています.私とはウマがあうことから一緒に居て楽しいので,これまでに何度かペイバーしたことがあります(参照:ソイ7のSちゃんをペイバー).


実はこの日の夕方,ソイ6からホテルに帰る道中,彼女のバーの前で「寄ってゆけ」と呼び止められたけど「部屋に帰って休む」と断っていました.最近,彼女の誘いを断ってばかりで申し訳ないと感じていて,少しだけLちゃんののバーに顔を出したかったのです.途中ソイ・ブーカオで元zeroのバービアを少し冷やかしたりしながら徒歩でソイ7向かいました.

お店の前までいくと,カウンター席で相変わらず暇そうにしていたSちゃんと目が合いました.会いに来たことを喜んでくれるかと思いきや,予想に反してさほど興奮することもなく「当たり前でしょ」といった様子で迎え入れてくれました.

ビール(LEO)を注文して彼女にもドリンクをすすめると,同じボトルを2本持ってきて隣の席に座りました.今日のSちゃん,白いタンクトップにデニムのホットパンツでかっこよく決めています.

目に関してはナチュラルでも可愛いと思うのだけれど,本人は気に入ってないみたいです.今日はいつもにもまして重たそうな付けまつ毛を装着しています.テープ部分がかなり目立つので「女装」感が出ちゃってます.これ,絶対に無い方が良いと思うんだけどなぁ.せめてマスカラにしておけば良いのに.

そんなことを考えながらとりとめない話をしていると,もっていたカメラに興味を示しました.

「何を撮るの?」
「いろいろ」
「女の子でしょ?」
「風景とか,景色とか」
「私も撮ってよ」

そう言ってカッコよくポーズを決めるので何枚か撮影させてもらいました.この子,こういうポーズを決めると絵になるんです.うん,まだあまり劣化はしていません.



1時間ほどビリヤードで遊び,ドリンクも2杯出しました.十分仁義は尽くしたと判断し,そろそろファンちゃんに会いに行こうと考えてチェックビンを宣言しました.

すかさず「一緒に行く!」と言われたので「ごめん」と断ると,Sちゃん,まさかのブチ切れ.すごい形相でカウンターの中に入ってしまい,そっぽを向いてしまいました.こ,怖い(^^;

今夜はファンちゃんと過ごす予定なのです.これまでの経験から,キミはペイバーすると翌日お昼ぐらいまでは部屋に居着いちゃうでしょ?そうなると,ファンちゃんとの約束が守れなくなってしまうのですよ.むしろキミに会いにきたことを感謝してもらいたところなのになあ.

こんな風に思いましたが,お互いの思惑がいつも噛み合うとは限らないのは,男女関係の難しいところです.まあ,Lちゃんは♂なわけですがw

それにしても,Sちゃんがこんなに怒ったのにはびっくりしました.初めにも書いた通り,普段は穏やかな性格の優しい子なんです.やっぱり誘いを断ってばかりだったので,鬱憤が溜まっているのかもしれません.そろそろ愛想を尽かされそうです(^^;(400バーツ)
(つづく)

後日談:2017年6月現在,実際に愛想を尽かされたみたいです(^^;
posted by Pen at 16:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179930186

この記事へのトラックバック