2017年03月04日

桃園空港のキャセイパシフィックラウンジ

タグ:台湾
桃園空港で初めてキャセイのラウンジに入ってみました。出国後、左側(B方向)に進むと、突き当たりに案内があります。出国してすぐに何も案内が無いので少し分かりずらいかもしれません。そしてExective Loungeへのアクセスはまさかの階段でした(^^; まあ、UASのエグゼクティブはエレベーター使わないと言いますしね(^^;

階段の上には各社のラウンジが並んでいてキャセイは一番手前。立派なエントランスで、チェックインカウンターでもらったチケットを渡して入室します。ここは航空券のチェックはしないので、誰かにもらったInvitationでも入れちゃう感じです... 決してすすめている訳ではありません、念のため(^^;

IMG_2952.JPG
ラウンジ内はかなり広々としています。時間帯にもよるとは思うのですが、私が利用したときはあまり利用者がおらず、かなりゆったり使うことができました。

IMG_2951.JPG
こちらはヌードルバー。麺類や点心をオーダーすることができます。試しにワンタン麺を頂いてみましたが、なかなかのお味でした。サイズが小さめなので、少しだけ味を見てみたいという人にも安心です。

IMG_2953.JPG
スイーツ類もあります。写真は反時計回りにパイナップルケーキ、フルーツプリン、台湾のお饅頭。この胡麻風味のお饅頭が美味でした。

wifiも快適。そなえつけPCは珍しくMacでした。オシャレです。ソファーもいろいろなタイプが置いてありくつろげます。(オットマン付きソファーでノンビリしました)

ラウンジ内は英語のフライトの案内あり。綺麗な発音で聞き取りやすく助かりました。
posted by Pen at 13:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | OneWorld
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178984051

この記事へのトラックバック