2016年08月04日

UAマイルの改悪(凶悪度: 3 or 1)

タグ:マイル
United Airlineのバイマイルディスカウントが,最近気前が良いので(参照:UAのマイル購入の割引 その11)心配していたら,予想通り改悪が来ました.しかもシステム改善のお知らせと一緒にこっそりと送ってきました.

ua_change_1.jpg

この画面,ぱっと見では予約がユーザフレンドリーになって,使いやすくなるだけのように見えます.しかし,「steamlined fees」ってところがキモでした.リンクの中を見ると「より分かりやすい料金体系にする」として,次の表が掲載されていました.よく読むと,予約変更もしくはキャンセルの場合の手数料の話のように見えますが,このページだと新規予約分も変更されるようにも見えます.「料金体系を分かりやすくする」と謳っているのに,もしこれが変更の場合だけなら,全然分かりやすくはなってない訳ですし.
ua_change_2.jpg

今まで,21日より先の旅程をネットで変更した場合の手数料は$75USD,21日以内の場合は$100USDだったのが,2016年10月6日以降の取り扱いについては,予約チャンネルに関係なく,61日以上先のものが$75USD,60日以内のものが$125USDになるとのことです(一般会員の場合)

もしこれが新規予約にも対応するならば,燃料サーチャージがついてもANAの方が良いような気がしてきました.先日の100%ボーナスキャンペーン,購入前で良かったです.10月までに使い切って,いよいよUAマイルは終了かな… そしてもし,予約変更だけの話なら,影響はあまりなさそうです.円が強いので30,000マイル買っておこうかな.
posted by Pen at 19:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | STAR_ALLIANCE
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176355902

この記事へのトラックバック