2016年06月06日

日本大使館(英国)からのお知らせ

在英国日本国大使館から下の情報が届きました。今日ぐらいからラマダンが始まるようです。渡航予定のある方は,十分に注意をしてください。




当地在留邦人及び旅行者の皆様へ

「イスラム過激派組織によるラマダン期間中のテロを呼びかける声明に伴う注意喚起」

1 6月6日頃からイスラム教のラマダン(断食)月が始まります。これまで世界の主要都市を含む様々な地域におけるイスラム過激派によるテロ事件の発生等に加え、5月21日にはイスラム過激派組織ISILがラマダン期間中のテロを広く呼びかける声明をインターネット上に公開しました。声明では、特に欧米諸国におけるテロの実行を呼びかけており、民間人を対象としたローンウルフ(一匹狼)型テロの発生も懸念されます。今年は6月6日頃から7月5日頃までがラマダン月に当たります。

2 ISILは、昨年のラマダン月にも同様の声明を発出しており、声明との関係は明らかではありませんが、昨年のラマダン期間中には、チュニジア沿岸部スースのリゾートホテルとビーチが武装集団に襲撃され、外国人観光客38人が殺害されるテロ事件が発生した他、フランス(リヨン)、クウェート、エジプト、マリ、ナイジェリアでもテロ事件が発生しました。ラマダンは、イスラム教徒にとって信仰心が高揚する期間であり、イスラム過激派は、これを悪用してテロを煽っており、テロ活動が活発化する傾向があります。また、イスラム教では、金曜日が集団礼拝の日であり、モスクなどの宗教施設やデモ等を狙ったテロや襲撃が行われることもあります。
 
3 これまでのところ英国においては、具体的なテロ脅威情報があるわけではありませんが、今回のISILの煽動メッセージ発出を踏まえ、皆様の中で安全に対する意識を改めて持っていただき、外務省の海外安全情報や報道等により渡航・滞在先の治安情勢等について最新の情報の入手に努めると共に、当館ホームページにも掲載しております諸点(以下のリンク)を、関係者やお知り合いの方々とも共有して下さい。
 英国内・外を問わず、テロなどの不測の事態に巻き込まれることのないよう、特にテロの標的となりやすい場所(モスク等宗教関連施設、政府・軍・警察関係施設、欧米関連施設、公共交通機関、観光施設、デパートや市場等不特定多数が集まる場所等)を訪れる際には、周囲の状況に注意を払い、不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れる等、安全確保に十分注意を払って下さい。

4 なお、本年のラマダン期間中には、フランスではサッカー欧州選手権(6月10日から)や自転車のツール・ド・フランス(7月4日から)が予定されています。そのような世界的に注目を集めるイベントについても、テロの標的となる可能性がありますので事前の情報収集などを怠らず十分に注意して下さい。
posted by Pen at 10:47 | Comment(5) | TrackBack(0) | セキュリティ情報
この記事へのコメント
お久しぶりです。
訪タイは止めたのですか?
何か大きな変化があったのですか。
心配しています。
Posted by FUU at 2016年06月06日 20:07
FUUさん

メッセージありがとうございます.いえ,タイは今月,今年3度目の渡航を考えています.日記の方は,ある方から,プライバシーに関する指摘を頂いて以来,少しスランプ気味で,筆が進んでいません (^^; でも,近いうちに再開したいと考えています.心配してくださってありがとうございました.

PS.
新千歳発着便,Air China,China Airline,Korean Airなど,4万円代のチケットがたくさん出ていますね.やっぱり,Air Asiaのクアラルンプール経由便ができたのが大きいのでしょうか.
Posted by Pen at 2016年06月07日 18:38
少し、安心しました。
様々な捉え方をする方がいらっしゃるとは思います。
しかし、指摘の内容は分りませんが、ペンさんのことを、私は、全くそう思ってはいませんよ。
私は、とても重大なことが、起きたのかなと心配していました。
安心しました。
Posted by Fuu at 2016年06月07日 22:04
チャイナ、キャセイに乗りましたが、サービスは最低でした。やはり、中国人客が多いと、そうなるのかなと思います。
比べるとTGののサービスは最高のランクだと思います。
Posted by Fuu at 2016年06月07日 22:09
Fuuさん

ありがとうございます.
嫌な思いをする人もいると思うので,気を付けたいとおもっています.

チャイナはCAの方ですか?私も昨年乗りましたが,同様に嫌な思いをしました.たぶんもう乗りません.キャセイは北米線を利用したことがありますが,Cクラスだったためか,それほど嫌な印象はありませんでした.
Posted by Pen at 2016年06月08日 11:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175581985

この記事へのトラックバック