2016年05月23日

ニュー台湾ドルの両替(2)

前回の報告(参照:ニュー台湾ドルの両替)から追加で利用したので,その情報を追加してまとめてみました.

カード名利用日返済日JPYNT$交換レート前日終値推定手数料(%)
MUFGカード (Master)4/235/220,5626,0003.4273.4508-0.6897
桃園空港両替所4/23---5,0001,4053.5593.45083.1274
スルガ銀行デビッド4/29---10,9313,0003.6443.35656.3906
ソニー銀行デビッド5/16---34,35110,0003.4353.32303.3735
MUFGカード (Master)5/165/2316,7085,0003.3423.32300.5597

推定手数料の計算方法は前回と同様です.スルガ銀行は,ANAステータスによるキャッシング手数料のキャッシュバック(218円分)を差し引いて計算しています.またソニー銀行はキャッシング手数料無料分を利用しての額です.
やっぱり,一週間程度で繰り上げ返済できるならば,MUFGカードでのキャッシングが有利ですね.繰り上げ返済が面倒な場合は,ソニー銀行デビッドの利用もアリかもしれません.スルガは論外ですね.

ーーー追記(2014.6.23)ーーー
後日(6/20)「振込 デビツトカイガイATMキヤツシユバツク」として,218円のキャッシュバックがありました.どうやら上の値段にはATM手数料が含まれて居なかったようです.ということで,実際の交換レートは3.4135.推定手数料は1.027で,さらに有利だったことになります.繰り上げ返済が面倒なときは,ソニー銀行が使えそうです.
posted by Pen at 11:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 現地通貨
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175401370

この記事へのトラックバック