2015年12月17日

Xperia M4 Aquaのハードケースを購入

海外旅行用に購入したXperia M4 Aqua(参照:Xperia M4 Aquaが来た!)のハードケースを購入しました.これまで裸で使っていましたが,旅先で持ち歩くことを考えるとはやりケースがあった方が安心できます.ただ,もともとデザインや色に不満が無い(どちらかと言えば気に入っている)ので,あまりみっともないケースは付けたくありません.デザイン性に優れていて好みに合うケースを,ということで見つけたのがこれです.



ヤフーショッピングのショップで見ると2,380円+送料で「ちょっと高いなぁ」と思っていたら,Amazonで同じものが1,380円(送料無料)で出ていたのでさっそく注文しました.カラーは流行りのローズゴールドを選択.コーラルの本体カラーに一番フィットしそうだと思い選びました.

ポチッってから待つこと一週間,ようやく届きました.遅いなぁと思ってたら,なんと中国からの発送でした.中国からの国際郵便を,千葉の配送センターでアマゾンの袋に入れて転送しているようです.

m4_case1.jpg


袋から取り出したケースは傷だらけ.一瞬「やられたか?!」と思ったけど,保護シートが貼られているだけで,剥がすとピカピカでした.

m4_case2.jpg


こんな風に裏蓋をスライドさせて本体にセットします.説明書は付属していないので,始めどうやって本体に装着するのか分かりませんでした(いつも安いシリコン製のケースばっかり使っているからですね.苦笑).当然ながらサイズはピッタリ.質感もなかなか良好です.フタが浮いたりすることもなく,加工精度も十分だと思われます.

m4_case4.jpg


装着したらこんな感じ.予想通り本体カラーと違和感ありません.おそらくホワイトの本体にも合うはずです.写真でみるほどピンクがきつくなく,上品な色合いなので男性が持っても違和感はありません.M4 Aquaがもともと軽いので重さは気にならないし,サイズ的も極端に大きくなった印象はありません.片手操作のとき,画面の反対側に指がギリギリ届く,と言う状況だった人は注意が必要かもしれません.

m4_case5.jpg


音量ボタン,シャッターボタンは問題無く操作できます.USBからの充電やヘッドホン端子も,もちろん装着したまま利用可能.電源ボタンが若干押しづらいのですが,慣れれば問題なさそうです.マイクロSDカードはケースを装着したまま出し入れできるのですが,SIMカード脱着のためには本体をケースから取り出す必要があります.

m4_case6.jpg


一番のウリと思われる「鏡面仕上げ」の背面はこんな感じ.ピカピカで気持ちいいです.「SONYロゴ」のところは単なる切り抜きではなく,ちゃんと上から透明な板が貼られていて表面はフラットです.こういう細部の作りの良さは評価できるポイントです.若干指紋が付きやすいのが気になりますが,この材質だったら仕方ないですね.小まめに磨くことにします.

個人的には大満足です.この値段でこの品質ならば買って後悔はしないと思います.背面のミラー仕上げが面白いので,バーでの「見せびらかしアイテム」としても効果を発揮しそうです.笑

posted by Pen at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外での携帯電話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/170030433

この記事へのトラックバック