2015年09月19日

Vちゃんとデート(ペイバー)の約束(3日目 その2)

カウンター席に座ってビールを飲んでいると,さっきのショートカットちゃんが陽気そうなファラン客を伴って再び店内に入ってきて入り口付近ソファー席に座りました.ショートカットちゃんはノリノリで客の膝の上に跨ってエロエロ接待を繰り広げます.ファランもショートカットちゃんの腰に手を回し,胸をモミモミして満足げ.やっぱりこの子と飲むのは楽しそうです.ちょっと惜しいことをしたかも.一度接触してみなければ…

ファラン客がショートカットちゃんと戯れているのを眺めながら待っていると,店の奥から大きなファラン客と一緒にVちゃんが出てきました.さっきまでこの客に抱かれていたのですね… 分かっていることとはいえ,直接見ちゃうと,やっぱり少し複雑な心境です.まあ,陽気なファランの「兄弟」が居るのも,悪くないのかもしれませんが (^^;

彼女は私の姿を見つけると,弟ファランがまだ目の前に居るにも関わらず,嬉しそうに微笑んで小走りに近づき,ハグしてきました.ファラン客は見ないフリしてそのまま店外へ.大人の対応ですね.Vちゃん,ママさんに促されてあわてて店の前にお見送りに出て行きました.こういう,客商売慣れしていない,子供みたいなところもカワイイと感じます.

そして急いで店内に戻ってくると,隣りに座って嬉しそうに密着してきました.相変わらず懐いてくれているのですが,2か月前とは少し雰囲気が変わりました.まず,化粧が格段に上手になっています.そして,手にはいくつかの指輪.時計もキラキラ光る派手なものに変わっていました.パタヤは,わずか2か月で,中学生みたいだった女の子をすっかり立派(?)なレディに変えてしまうのですね.

服装やメイクは変わっても態度は前のままでした.嬉しそうに寄りかかるように甘えてきます.強めの香水のためかもしれませんが,懸案の口臭もあまり気になりません.しばし再会を喜びながら一緒に飲みました.

「今夜,ペイバーいい?」
「いいよ!」

あっさり了承.今夜のデート(ペイバー)の約束ができたので一安心です.最終夜ということもあり,もう少し飲みたかったので,前回同様,「後で来るね」と約束してからチェックを済ませました.
(つづく)
posted by Pen at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/163448496

この記事へのトラックバック