2015年08月16日

出発(1日目 その1)

AirAsia Xのプロモーションで,新千歳線就航記念プロモーションとほぼ同じ価格のチケットが出ていたので,またもや衝動買いしてしまいました.この月,2回目のタイへの渡航です(参照:ドンムアン空港〜市内のホテルへ).今回はうまく休みを調整することができなかったので,3泊だけの旅になりました.「LCCでひと月に2度行くよりはレガシーキャリアで渡航して長めに滞在した方が良かったかも」という反省もありますが,まとめて長い休みを取るのは難しいのでこれで良かったと自分に納得させます.実際には,2回分の航空券代が5万円弱なので,連休期間を含んでいることを考えれば,レガシーキャリア1回分より安く渡航できました.

就航初日には長蛇の列だった新千歳空港のチェックインカウンターですが,幸いにもこの日はガラガラ.待ち時間ゼロでチェックインが完了しました.新千歳空港の出国後のエリアには,航空会社のラウンジの他に,カード会社のラウンジがあります.今まではスターアライアンスゴールドの資格でラウンジを使っていたので気付きませんでした.受付やトイレは航空会社のものと共用のようです.MUFGなどのゴールドカードを持っていると使えるそうです.今回は,余分なカードを自宅に置いてきたので使えませんでしたが,LCCを使う場合は便利かもしれません.次回,機会があれが使ってみることにします.

p0522_1_1_4.jpg
この日は楽々チェックイン&セキュリティ通過


8:40過ぎに搭乗が始まりました.一番後ろのセグメントに客を詰め込んでいるようで,ここだけ乗客が一杯.往きは2列席の先頭通路側の座席指定を購入してます.周りはガラガラだったのでラッキーと思っていたら,隣の席に太ったタイ人のおじさんが来ちゃいました.せっかく購入した席ではありますが,ドアが閉まった後で,空きだった中央の三列ブロックに移動させてもらいました.席の両側が空いているのは,深夜便でなくても嬉しいものです.

8:56にドアが閉まり,9:00に飛行機が動き出しました.順調に離陸して,9:35ぐらいにはベルトサインが消えました.離陸後しばらくすると機内食のサービスが始まり,前回同様,事前に購入してあったサンドウィッチを受け取りました.味は可もなく不可もなく,機内食としては十分納得できる味です.一緒に注文したキャロットケーキはあんまり美味しくありませんでした.これを食べてしまうと暇なので,本を読んだり,ノートPCを広げて日記を書いたりして過ごしました.

13:45にドンムアン空港に着陸.セキュリティエリア内のトイレで「タイ仕様」の服装に着替えました.急いで入国したい気持ちもありますが,着替えはイミグレーション通過前の方が安心してできるように思います.イミグレーションはガラガラで,待ち時間ゼロで快適に通過.2時過ぎにはターミナルビルを出ることができました.

p0522_1_1_1.jpg
搭乗便を担当していたCAのみなさん


今回は,空港間バスを使ってスワンナプームに移動し,それからパタヤに向かう予定です.ターミナルビルを出たところにあるスワンナプーム行きのバス乗り場には,次のバスは14:30という案内がありました.待ち時間は20分ほど.空港前は大渋滞していて,バスが時刻通りに来るのかと少し不安になりましたが,ちゃんと10分前には到着し,ほぼ定刻に出発しました.

p0522_1_1_3.jpg
ドンムアン空港→スワンナプーム空港シャトルバスのタイムテーブル


車内は混雑していてかなり暑く,移動の疲れもあってか,発車10分ぐらいで吐き気がしてきました.ヤバイと感じましたが,どうすることもできず,エアコンの吹き出し口を調整して冷たい空気にあたり,なんとかやり過ごしました.このバス,空いていると快適なのですが,混んでいるときは,乗り物に弱い人は注意が必要かもしれません.

p0522_1_1_2.jpg
混雑していて暑めの車内


(つづく)
posted by Pen at 01:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/161619589

この記事へのトラックバック