2017年05月10日

2017年05月09日のつぶやき




posted by Pen at 09:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 速報

初日の活動(1日目 その2)

外は雨なので,まずはホテルから近いソイ7へ行ってみることにしました.前回,最終日に会うことができなかったエムちゃんに会いたいと思ったからです.エムちゃんは,スリン出身の地味系の女の子.でも,一緒に飲むとほっこりできる,性格の良さそうな女の子です.ダブダブとした野暮ったいトレーナーみたいな服をきている姿しかみたことが無いので,スタイルの良し悪しは不明.デブではないけど,それほど良いスタイととも思えません.それでも再会したいとおもうのは,はやり性格の良さなのでしょう.


ホテル付近かな?

バービア群を通過してセカンドロードを横断してソイ7へ.エムちゃんのバーの前までくると,エムちゃんらしき女の子がカウンタ席に座っている姿がみえました.目があったけど表情の変化はなし.忘れているのかどうやらこちらに気づいてないようです.「あれ?人違い?」と一瞬ひるみ,思わずそのまま通り過ぎてしまいました.

一旦通り過ぎたものの,そのまま去る気になれず,後方を気にしていたら,逆に前方から腕を掴まれました.いったん落ち着くために,とりあえず手を引かれるままに席についてビールを注文しました.注文と同時に女の子にもドリンクをすすめて,少し話をしたけど,どんな子だったのか,全く覚えてないほど印象に残っていません.この店,なんか覚えがあると思ったら,以前,一緒に飲んで,ペイバーしたいと考えていたのにすれ違いでその機会を失ったアイちゃんがいた店でした(参照:ソイ7のアイちゃん).彼女の写真を見せると,知っている様子.「もういないの?」と尋ねると,実家に帰ったとのことでした.(300バーツぐらい)

セカンドロード側に控え返して,再びエムちゃんの店を覗き込むと,ちょうどカウンターの横に立っていたので,目の前まで行って ハロー と言ってみました.それでも一瞬,キョトンとしていましたが,すぐに「あーっ」と思い出してくれました.彼女いわく「ヘアスタイルが変わったから気づかなかった」とのこと.まあ,信じておきましょう.彼女と飲んでいると,ママさんやら友達やらがやってきてドリンク催促が始まったので,逃げるようにチェック.今夜はパタヤに居ることを伝えるだけで充分でしょう.(400バーツぐらい)

徒歩でLKメトロに移動.ためしにシャンパーン入ってみたけど,本当に入ってみただけ.ソーダ1杯でチェックしちゃいました.A go goがあまり楽しいと感じません.メモによると,この日,ウォーキングストリートに向かい,ファーレンファイトとブリスで飲み,さらにLKに戻ってタッチで飲んでいるはずなのだけど,何も記憶に残っていません.きっと印象に残るような出会いが無かったのだと思います.そして,このころからA go go遊ぶことがさらに減ってきたように思います.


新装開店したD CLUBの写真も撮ってましたが記憶が...

(つづく)
posted by Pen at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記