2017年03月01日

葵ちゃんとバンコクデート

ブリラムに帰って家族と暮らしている葵ちゃん(参照:クイーンクラブの葵ちゃん(仮名)との出会い),実家の農業を手伝ったりしているみたいですが,よく「パタヤで働きたい」とこぼしています.田舎の生活は刺激がたりないのでしょう.ときどきドレスアップしている写真を送ってくれますが,本人が「私はメイクアップすると綺麗なのよ」と言うとおり,たしかにまだまだ現役でも大丈夫そうなベッピンさんぶりです.

1488334102115.jpg

そして,もう仕事をしているわけでも無いのに,こんな写真を送ってくれたりするので,勘違いしそうになっちゃいます.

そんな葵ちゃんとLINEで話していて,つい話のノリで「バンコクで会う?」みたいなことになってしまいました.言った後で後悔したのですが,葵ちゃんはすっかりその気で,ブリラムから7〜8時間,バスに揺られてやってくる気まんまんです.到着の時間が遅くなりそうだから,また今度ね」といっても「妹の部屋であなたを待ってる」なんてカワイイこと言ってくれます.よっぽど暇をしているのかな(苦笑). 前々からブリラムに遊びにくるように誘われていて,「いつ来るの?」と何度も尋ねられていたので,「この週末時間ある?」って聞いちゃったことでいっきにその気になってしまったのかもしれません.

仕方がないので,台北からバンコクの航空券を検索,キャセイが安いようで香港乗り継ぎで3万6千円ぐらい.所要時間は乗り継ぎ込みで6時間.まあ,これなら許せる範囲かな.ホテルはバンコクの定宿を2泊1万3千円で予約.葵ちゃんとデートだけにしては奮発しすぎな気もしますが,言ってしまった以上しかたありません.ポチッとしちゃいました(^^; バンコクに着くのが午後7時過ぎ,翌々朝の8時に出発という強行日程です.

というわけで,この週末,急遽バンコクに行ってきます.ここまでして行くのはやはりどうかと思うのですが,まあ,これも道楽のうちですね (^^; (お嬢さんにバレたら殺されそうだけど...(^^;;;)
posted by Pen at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記