2016年12月06日

2016年12月05日のつぶやき


posted by Pen at 09:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 速報

Aちゃんとデート(1)(5日目 その1)

この日の前日,韓国に出稼ぎに行っていたAちゃんから「パタヤに帰ってきた」というメッセージが入っていました.韓国から直接ではなく,いったんウドンタニの実家に帰郷して2〜3日滞在したのち,パタヤに帰ってきたそうです.きっと息子の顔を見に行ったのだと思います.そしてお小遣いをねだられて,出稼ぎで得たお金の中からいくらかを渡して来たのだろうな.小さな子供には,お母さんの苦労なんて知る由もないですからね.

せっかく連絡をくれたので会いたいと思って,昨夜のうちに「明日会える?」とメッセージを送っていたところ,今朝になって「OK」という返事が入っていました.「何時?」と送るとすぐに返信があり「18時」とのこと.「じゃあディナーに行こう」と送ると,OKのスタンプが送られてきました.ということで夕方からの予定が決まったので,マッサージに行ってリラックスしよう,
などと考えていたら,昼過ぎに早くもAちゃんからボイスコールが入ってきました.

「何しているの?」
「部屋に居る.もう会えるの?」
「うん」
「ランチ行く?」
「うん!」
「どこに行く?」
「センタン!」
「どこで待ち合わせ?」
「センタンに着いたら居る場所の写真送って」

お金が無くてスマホのリフィルが買えないため,部屋から出るとネットも通話もできないとのこと(出稼ぎのサラリーはどうなったんだ?).部屋のWIFIは使えるみたいで,私の居る場所を確認してから部屋を出るつもりのようです.ちょっとめんどくさく感じたけど,せっかく会いたいと言ってくれているので,彼女の指示に従うことにしました.

徒歩でセンタンまで行き,一階のエスカレーター付近で写真を撮って送ると「OK」という返信がありました.見失うといけないので,あまり遠くには行かないように注意しつつ,待ち合わせ場所周辺をブラブラしながら待ちます.

Aちゃん,なかなかやって来ません.30分,45分,60分と時間だけが経過し,結局,1時間以上待っても彼女は姿を現しませんでした.

さすがに待ちくたびれて,ホテルに帰えろうとセンタンの外に出たところでAちゃんからボイスコールがかかってきました.

「どこにいるの?」
「センタン」
「私も行った!」
「写真の場所に居たけど,来なかったよ」
「私も写真の場所で待っていた!来ないから部屋に帰ってきた」

「なんでやねん!」と思ったけど,彼女もちょっと怒っている様子なので,本当にセンタンまで来たみたいです.ひょとすると送った写真と似た場所が他にもう一カ所あるのかもしれません…

「今度は分かる場所の写真を送るから」
「分かった.もう一度行くね…」

ということで,今度はお店のロゴがはっきりと入っている写真を撮って送り,その店のまえから一歩も動かず待ちました.すると約30分後に,Aちゃんがふくれっ面で登場.ようやく会うことができました.ランチのつもりが午後3時を過ぎてしまいました.

「どこに行く?」
「この上!」

どうやら行きたいお店があるみたいです.だったら初めからその店の前で待ち合わせればすれ違うことはなかったのに… とは言わず,苦笑いでAちゃんの後に続きます.Aちゃんはエスカレーターに乗って上のフロアーに移動しました.
(つづく)
posted by Pen at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記