2016年07月27日

ソイLKメトロのNINJAに初入店(2日目 その6)

時間が遅くなったし,花火の見学で疲れたので,もう帰っても良かったのだけど,少し物足りなさを感じます.そこでホテルの近くのソイLKメトロで軽く飲んでから部屋に帰ることにしました.できれば寝る前に少しだけ,優しい(性格の良い)女の子との会話を楽しみたいと思っています.

まずQUEEN clubを覗いてみると,今まで見たことが無いぐらいの大繁盛.座る場所を探すのにも苦労します.こんな状況では,女の子とゆっくり話しをするのは無理そうです.空いているスペースに案内されたのでとりあえず座ってはみたけど,仮に女の子を呼んだとしても座らせるスペースすらありません.全く落ち着けないのでコーラを一杯飲んだだけで退散しました.(100バーツ)

お隣のAmethystに移動してみましたが,ここもQUEEN clubと同じような状況.ソーダを飲んでそうそうに撤退しました.(100バーツ)

なかなか腰を落ち着けることができず,A go goジプシーと化して次に移動.並びにオープンしたNINJAに入ってみました.内装デザインが新しいからか,垢抜けていて雰囲気は良好.女の子たちのダンスも程よくエロティックでイイ感じです.

201511_2_6_1.jpg


ドリンクを注文して店内を観察していたら,すぐに小柄だけどスタイルの良い,カワイイ顔をした女の子がニコニコ笑顔でやってきました.少し話した感じでは,明るくて性格も良さそうです.気分が盛り上がってきたので,各種料金を確認してみました.すると,彼女は「コヨーテ」なので,バーファインは1,500バーツ.そしてチップはS4,000, L6,000欲しいとのこと.ショートで総額5,500バーツ.マジですか⁈ た,高い… すすきののソープの方が安いじゃないですか.苦笑

確かにこの子だったら,この料金設定でも連れ出したい人も居るのかもしれません.でも私は無理です.BF1,500って,たしか昨年のウォーキングストリートの年末年始価格ですよね.この値段でバーファイしていたら,ソイLKメトロの他店が追従しないとも限りません.いくら女の子が良くても,ここは断るべきだと判断しました.

女の子たちも「高い」ということは自覚しているようで,バーファインを期待している様子はあまり感じられませんでした.店は楽しい雰囲気だったし,付いてくれた子も良い子だったので,楽しく飲みたいときは選択肢に入りそうです.女の子を連れ出したいときは…別の店に行くかな(^^;
(500バーツ位)

NINJAを出て,流れでほぼ対面にあるThe officeに入りました.ひょっとすると,昨日のエロいお姉さんに再会できるのではないかという下心があったのですが,残念ながら見当たりません.その代わり,入り口付近でBちゃんが見つけて席に案内してくれました.

ドリンクのおこぼれを狙って付いてきたBちゃんの友達を無視しながら,Bちゃんと軽く戯れて2本目のビールが空になったタイミングで終了.徒歩3分でホテルの部屋に帰りました.(670バーツ)

***後日談***
2016年6月に知り合った女の子(呼び込み嬢)がNINJAに移籍したというので,「バーファイン高いでしょ?」と訊ねると,「コヨーテ1,500,モデル2,000」と教えてくれました.まだこの値段でがんばっているみたいです.ちなみに「私はスタッフなので,たったの1,000」だそうです.
*********

(つづく)
posted by Pen at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記