2016年07月09日

The Officeのエロいお姉さん(1日目 その8)

眠気を覚ますため,ノンアルコールで少し休憩しようとゼロ(*)に寄ってみることにしました.ホテルはすぐそこなので,眠たくなったならば部屋に帰れば良いわけですが,わざわざここに入ったのは「もしウェイトレスの元ツインテールちゃんが居たら連れて帰ってもいいかな」という下心があったからでした.
(*)ゼロは閉店しました.この場所はオープンバーに変わっています(2016年6月確認).

お目当の元ツインテールちゃんは,バチュラー時代に知り合って,過去に2度ペイバーしたことがあります(参照:元ツインテールちゃんをペイバーなど).すっきりとした顔立ちと白い肌,そして綺麗なプロポーションの体が魅力です.27歳になりますが,未だ肌やスタイルの劣化は全く感じられません.今はツインテールにはしていませんが,初めの印象が強かったので,今もツインテールちゃんとして記憶しています.ちなみに彼女は,この日記の時点ではzero勤務だったのですが,今年の2月にウォーキングストリートの別のお店に移籍しています(参照:元ツインテールちゃん,ついに踊る?).

店頭にゴチャゴチャとスクーターの間を抜けて店先のドアを開け,小さなステージが正面から見える左側の席に着きました.店内を見渡したけど,残念ながら元ツインテールちゃんの姿は見当たりません.彼女が居ないと分かると,女の子への興味が一気に無くなり,当初の予定通り休憩モードになってしまいました.

残念なメンバーがダラダラと踊っているステージを見物しながらコーラを飲みます.この中だと,普通なら絶対に選ばないと思われる,ヒョロヒョロ体型のつり目の女の子が一番マシかな.本人も「この中なら私がナンバーワン」と自覚してそうな尊大な態度です.その様子を見ていると,なんだか空しさがこみ上げてきて,チェックを宣言.予定通りコーラ+トイレ休憩になっちゃいました.(100バーツ)

soi_lkm2.jpg


このままでは帰れないので,1番気楽に楽しめそうなThe officeに行ってみることにしました.The Office,新しい展開はまったく期待できませんが,今のような気分のときには最適な店だと思っています.店の前まで来ると,いつものように看板を持ったBちゃんが呼び込みをしている姿が目に入りました.時間が遅いためか,ちょっと疲れた様子です.それでも目が合うと,嬉しそうに腕を取り,店内に案内してくれました.

Bちゃんと一緒に席に着くと,すぐにBちゃんの友達らしい少し大柄な女の子がやってきて,断りもなく彼女とは逆のサイドにかなり密着して座りました.少しウェーブの入ったロングヘア,シャープな輪郭の顎,そして切れ長の目の大人っぽくて綺麗な顔立ち.ボリューム感を感じるボディに胸の部分が大きく開いた制服がエロいです.そして,かなり酔っ払っているようです.

初めからエロ接待全開で,腕を首に回し,腕を掴んで胸を触らせたりディープキスをしたりしてきました.ドリンクの催促をすることもなく,ひたすらまとわりついてくるので,一旦引き離して,2人のドリンクをオーダー.注文が完了を待つことなく,すぐに首に腕を回して膝の上に乗り,ディープキスしてきます.これぞA go go,なんて楽しいんだ (^^)

友達の積極的な接客に焦ったのか,Bちゃんまで,めずらしくほっぺにキスしてきました.普段は「私たちはグッドフレンド」などと言って,決してこんなことはしない子です.おそらく,これがBちゃんの精一杯の接客なんだろうな.頑張ってくれているのは嬉しいけど,よっぱらっているときはエロ友達の方が楽しいな.

この子,一見すると上質な女の子に見えますが,よく観察すると結構なお姉さんのようです.肌にハリが無いし,制服の上から確認してもお腹の部分はブヨブヨそうです.きっと大きめの胸も重力には逆らえないと予想されます.服着ているとフェロモンムンムンなお姉さんという感じだけれど脱ぐと残念なんだろうな.スーツ姿でセクハラされるだけが良さそうな気がします.ペイバーを猛アピールされたけど,「明日ね」と言って断わりました.ソイ6で済ませてなかったら,ひょっとしたら勢いでペイバーしてたかも.

The officeで楽しい時間を過ごすことができて,最後は満足で初日を締めくくることができました.フラフラに酔っ払ってホテルの部屋に戻りました.Maryちゃんから,今頃になって,ソイ7の店に居ると連絡が入ってましたが,今日はもう遊べません.シャワーを浴びて,ベッドに倒れ込んで深い眠りにつきました.
(つづく)
にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ
にほんブログ村
posted by Pen at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記