2016年01月17日

ソイ6の美人LB マイさん(2日目 その1)

午前中〜夕方までプールで泳いだり昼寝をしたりしてホテルでダラダラとすごしてから,ノースパタヤにある馴染みのマッサージ店でタイマッサージを受けました.お店を出ると午後7時過ぎ.いつもより少し遅い時間です.

まずはソイ6を偵察することにしました.最近はソイ6には夕方より前に来ることが多く,この時間帯に来るのは久しぶりです.やっぱり明るい時間よりも,暗くなってからの方が店の明かりが映えて雰囲気があります.女の子の数が増え,質的にも華やかに感じます.単なる照明マジックかもしれませんが.

いつものようにセカンドロード側から入り,少し歩くとさっそく白いスーツを着た女の子に腕を組まれました.はい,美人LBのマイさん(仮名)です.キョロキョロしていた訳じゃないのにすぐに発見されてしまいました.目ざといですね.それにしても私にはレディボーイを引き寄せる何かがあるのでしょうか…?

彼女は一緒に飲んで楽しいので,「ワンドリンク」の誘いに乗ることにしました.店に入っていつものソファー席に座ってビールを注文し,彼女にもドリンクを勧めました.そういえば前回会ったとき,マイさんが「9月はバースデーなの」と言っていたことを思い出しました.

「もうすぐ誕生日でしょ?」
「来週.プレゼントね!」

来週だったんだ.ゴメンね,来週はもうタイに居ないんだよ;P 一応,気持ちだけでもお祝いしてあげようと思い,ドリンクを一杯追加してあげました.いつものような妖しげな雰囲気を漂わせながら「来週も絶対来てね」とお願いされてしまいました.

p201509_2_1.JPG


実はマイさんと一緒に飲んだのはこの日が最後で,お店の前から姿を消してしまいました(正確には翌日,ちょっとだけ話しをしましたが…).以後,LINEのメッセージも既読になっていません.仕事,辞めちゃったのかな.ひょっとしたら別のお店に移籍したのかもしれません.彼女ぐらいの容姿ならばバンコクのLB専門店でも十分に働けると思います.性格の良い子だったので残念ではありますが,彼女の幸せを祈ることにします.(2杯おごって500バーツ)
(つづく)

posted by Pen at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記