2015年09月28日

Xperia M4 Aqua初期不良(解決)

海外用に購入したXperia M4 Aqua(参照:Xperia M4 Aquaが来た!),先日,バンコクに行った際初めて音声通話に使いました.到着ロビーでMr. Tタクシーのドライバーを見つけることが出来なかったので,メールで送られてきた番号に電話をしてみたのですが,相手は電話口で「ハロー.ハロー? ハロー?」と繰り返すばかりで,こちらの音声が聞こえて無さそうな雰囲気です.焦りましたが,ひょっとしてマイクがオフの設定になっているのかもしれないと考えて,イヤホンジャックにソニー製イヤフォン+マイクを差してかけ直すと,無事通話することが出来ました.

その後,設定をいろいろと調べましたが,それらしいものが見つかりません.設定→端末情報→器機診断 で「テスト」タグをタップして「マイク」を選ぶと,マイクのテストをすることができました.結果は「不合格」.初期不良ですね.

aqua_mic.jpg


ウェブで情報を探すと,Expansysで購入した人の中に,同じ症状の方がおられるようです(参考).この方は,「動画撮影時にはマイクが正常に動作している」と書いてあるので試してみると,なるほどちゃんと音声も記録されていました.ソフトウェアの問題だったら,システム初期化で直るのかな? さっそくExpansysに問い合わせのメールを書いてみました.今のところ,2日ほど経過していますが,まだ返信は貰えていません.今後,何か展開があればまた報告します.

WIFIもときどき見えなくなってしまうことがありました.iPadでは使えていたので端末側の問題だと思います.これについてもウェブ上で何件か同様の報告が見つかりました.ただ,こちらは再現性が確認できていないので,何が悪いのかははっきりしていません.

ついでに,Aquaを何日か使ってみての感想を書いておきます.筐体デザインのかっこよさは気に入っています.これでサイズがもう一回り小さかったら言うことありません.価格も手ごろだったので,海外用と割り切って使うのには良い選択だったと感じています.

しかし率直にいうと,「次回はやっぱりiPhoneなか」という気持ちです.何が悪いのか,と言われると言葉で説明するのが難しいのですが,いわゆる「操作感」というやつです.iPhoneでは「作業」に集中できるところを,Android OSでは,「操作」に意識を(僅かかもしれせんが)割かれてしまう感覚です.

もちろんiPhoneとAquaでは,価格帯も製品レンジも異なるのですが,これはハードウェア性能の問題では無く,OSの設計哲学の問題だと感じています.あと致命的なのは,やはりカメラの性能です.解像度などのスペック的には問題ないのですが「撮りたい瞬間をちゃんと綺麗に撮影する」ということができません.静止しているものをゆっくり撮影するときは,比較的綺麗に取れるのですが… おかげで今回の旅行は,スマホ撮影の写真が大幅に減ってしまいました.追記
posted by Pen at 12:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外での携帯電話