2015年08月01日

中国から速報 その2

本日,無事帰国しました.忘れないうちに気づいたことをメモ代わりに残しておきます.

ネット事情
  • Gmail,facebookはやはり利用不可.Googleの検索エンジンも動かない.ただしYahoo Japanの検索は利用可なので…(あえてそれ以上は書きません)
  • Facebookのバッチの数字は更新されていました.
  • メール送信に苦戦しました.結局,私が普段使っているSMTPサーバは,iCloud以外全滅でした.もちろん,ウェブメールからなら使えます.
  • ホテルのWifiも,レンタルルータも,特定のサイトへのアクセスが異常に遅くなることがありました.しかも一貫性がないので,単にネットが遅いのか,なんらかの制限によるものなのかがはっきりせずイライラします.


中国国際航空
  • 機材は全てA321.復路のPEK→CTSだけシートが違いました(レカロでした).この機材,足下が広いので楽でした.
  • 機内エンターテインメントがかなりショボい.機内モードでもスマホは利用できない.CAが消せと言いに来る.ところが,ゲームしたり映画を観たりしているタブレットは不問.いったいどういう判断基準なんだろう.
  • 機内食は思っていたよりは普通.日本発に関しては,割と美味しい方かもしれない.
  • 帰りの便が遅延.12時25分発の予定が13時25分に変更になり,実際に飛び立ったのは14時13分.17時15分着の予定が,18時46分到着.約90分の遅れ.謝罪らしきコメントは特になし.とはいえ,4回乗って遅延は1回だけなので,事前の予想よりは優秀(?)でした.
  • 当然ながら客層は悪い.が,大阪のおばちゃんをパワーアップした程度.
  • まともに英語が喋れないCAが数人いた.
  • 北京のラウンジのエビ餃子は美味かった.注文調理のじゃじゃ麺はいまいちでした.


その他
  • 北京国際空港での出国手続き+手荷物検査は激混み.通過に40分位かかりました.検査内容が厳し目で,スーツケースを開けさせられている欧米人が多数いて時間がかかっていたようでした.
  • 北京国際空港のWifiは,パスコードをテキストメッセージで受け取るタイプでした.利用したい場合は,テキストメッセージ受信が出来る端末を用意しておく必要があります.日本の番号でも大丈夫でした.


肝心のマイルとPPはどちらも片道1,002(往復2,004)加算されていました(ANAに加算).3万円ぐらいのチケットとしてはなかなかだと思いますが,絶対数が少ないので,いわゆる「修行」に使えるような路線では無いと思います.仮に次回があるとすれば,そのときはANAで行くかな…
posted by Pen at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記