2019年02月12日

2019年02月11日のつぶやき






posted by Pen at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 速報

2019年02月11日

咽頭クラミジアのセルフチェックをやってみました

タグ:夜遊び
昨年の12月にパタヤから帰って以降,どうも喉の調子がすぐれませんでした.日中はイガイガ感が取れず,夜寝るときになると咳が出るといった感じでスッキリしません.アメやトローチを舐めてしのいでいたけど,なかなか良くならないし,もし感染症ならば早く治療をしないと他の人に移してしまうことになりかねません.

そこで,Amazonで見つけた咽頭クラミジア検査・咽頭淋菌検査キット STDチェッカー【タイプN(男女共通)】 2項目:クラミジア(のど)、淋菌(のど)を試してみることにしました.2月に会う予定の愛しのJDちゃんに移すわけにはゆきませんからね.症状をネットで調べて気になっていたのは咽頭クラミジアですが,咽頭淋菌も調べてもらえるのは安心感があります.クラミジアの検査キットは,咽頭用と性器用があって,うっかりすると間違えてしまうので気をつけてください.


こちらは咽頭用です.

さっそくポチると,3日後には小さなダンボール箱が到着しました.品目は「サンプル」のような表記で,検査キットであることは分からないようになっています.箱の中の検査キットは,黒いプラスチックの袋で厳重に梱包されていました.間違えて他の人に開封されても一応は安全そうです.開けられないに越したことはありませんが... ちなみにコンビニ受け取りはできませんでした.



Amazonのページの説明には「現在お届けしている商品の使用期限は2019年9月30日です」とあったのですが,実際に送られてきたキットの使用期限は2020年3月と,十分な期間のあるものでした.ちなみにクラミジアは感染から2〜3日後であれば検査が可能だそうです.



内容物は,説明書とうがい液,紙コップ,検体を入れる容器,そして返信用の封筒です.内容物を確認後,なんとなく気が進まなく,また利用期間にも余裕があるのでしばらく放置していたのですが,1月の末に重い腰をあげて試してみることにしました.結果が分かることを怖がっていては,状況が悪くなることはあっても,決して良くなることは有りませんからね.



丁寧な説明書が付いていますが,やり方は簡単.まず付属のシールにIDを書き込んで採取用容器に貼り付けます.紙コップを組み立てて,添付のうがい液で勢いよくうがいをして,再び紙コップに吐き出し,それを容器にいれて封をして発送するだけです.



手順は簡単なので,おちついて読めばまず間違えることは無いと思います.説明書に「目盛りは10以上入れてください」と注意書きがあるので容量不足が気になり口にたくさん含んでしまいそうですが,大きな容器ではないのですぐに満タンになるため心配は不要です.



容器の蓋をしっかりと閉め,さらにジプロック状のビニール袋に入れて封をします.



付属の用紙に自分で決めたIDとパスワード,そして採取日を記入して,採取用容器と一緒に付属の封筒に入れて投函します.夏場は朝に投函するか,ポストには入れず郵便局に直接もって行くことが推奨されています.ポストの中が高温になると,検体に影響がでるのでしょう.

あとは,結果が出るのを待つだけです.結果は郵送はされず,自分で決めたIDとパスワードを使ってネットで確認するシステムなので完全匿名です.結果は検体到着日の夜(21時以降)には確認することができます.あとは結果が出るのを待つだけです.
(結果追記予定)


posted by Pen at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月02日

2019年02月01日のつぶやき






posted by Pen at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 速報