2017年05月01日

Water FallのOちゃん(2)(3日目 その2)

彼女がビールを持って来たところで,改めて会話を試みますが,英語ができないのでかなり苦戦します.カタコトのタイ語では語彙が限られているので,でも直ぐに話すことが無くなっちゃいました.それでも,離れず隣に座ってくれています.しばらくすると,初めに声をかけてきた豆タンクタイプの子を呼んで何やら話をしています.どうやら,彼女に通訳を頼んだみたいです.

「彼女,あなたにビリヤードを教えて欲しいと言っている」
「教えることはできないけど,一緒にプレイならOK」

ということで,もう2ゲーム遊ぶことになりました.ビリヤードなら,会話なくても遊べるので良いアイディアだと思います.ファラン客を相手にするときはいつもこの作戦を使っているのかもしれません.結局,2ゲームとも,私の勝利.パタヤに来て日が浅いからか,腕前はまだまだのようです.ゲームが終わると,再びソファー席に戻って,「お疲れ様」の意味を込めて2人のビールをオーダーしました.

私のXperiaを見つけると,自分のスマホを持ってきて,LINEのIDを登録してくれました.あんまり嬉しくなかったのですが,豆たんちゃんの一言で状況が一変します.

「彼女,18歳よ」
「 … 」 (若っ!)
「彼女,あなたが好きみたい」
「 …」(^^;)

見事な連携プレイです.「またまた,冗談でしょ」という表情で相手にせずにいると,豆タンちゃんがさらに付け加えました.
「本当よ.彼女,誰とも一緒に行きたがらないけど,あなたならOKって言いてる」

ダメ押しですね.こういう雰囲気作り,いいなぁ.実は始めのビリヤードの勝負も,彼女が気に入っているけど内気で話しかけられない(そもそも英語が話せない)でいたので,豆タンちゃんんが気を利かせての演出だったといいます.話半分としても悪い気はしません.ペイバーには至らなかったものの,楽しき気分で,予定より長居をしてしまいました.
(つづく)

後日談
少数民族タイプのOちゃん,帰国後,何度かメッセージのやり取りをした後,なんの脈略もなく,「お金を送って.お金がない」とのメッセージが入りました.お母さんが病気になるわけでも,弟がモタサイで事故をする訳でもなく,ダイレクトに「金がない」.ある意味,清々しいですが,再会を期待していただけにがっかり.まだ一度もペイバーすらしてないのに,コレで引っかかる日本人って居るのだろうか? 「送金方法がない」という意味のメッセージを返すと,以後,連絡が来なくなっちゃいました.あーあ きっと百戦錬磨の女の子だったら,もっと上手くやるんだろうな.ハマる間もなくて良かったと言えるねかも.

さらに後日,この子からお店を辞めてバンコクに帰ったとメッセージが入りました.友達とお店を始めたようです.タイムラインには,その「友達」と抱き合ったりキスしたりしている写真が多数アップされるようになりました.おそらくパタヤに居たときから「女の子好き」だったのだと思います.こういう性的マジョリティではない人たちからは,どういうわけか好意を持たられるんですよね…
(つづく)
posted by Pen at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月30日

Water FallのOちゃん(1)(3日目 その1)

ソイLKメトロを歩いていると,Water Fallの前で,ハイネケンのプロモーションをやってました.大きなサーバーが置いてあって,ドラフトビールが55THBとのこと.思わずつられて入ってしまいました.呼び込みをしていたのはスリン出身のチビデブタイプで,ちょっとだけ日本語を話します.しばらく隣に張り付いて居たけど,無視してスマホでメールチェックをしていたら呼び込みに戻ってゆきました.

DSC_0123+(2).JPG


邪魔者が居なくなったので,あらためて店内を見渡すと,スタイルの良い二人組がジェンガをやって遊んでいます.1人は割と美形タイプ,もう1人は典型的な少数民族タイプ.少数民族タイプの子は,見ようによっては美人と言えなくも無いけど,多分,一般的な日本人の好みからは,かなり離れているはずです.

できれば美形の子と仲良くなりたいところです.少数民族タイプの子が崩してしまい,ブロックが飛び散ったので,拾うのを手伝うフリをして(もちろん,実際に手伝いましたが)絡んでみました.すると目論み通り,「一緒に遊ぼう」,とういう事で,ゲームに混ぜてもらうことになりました.

3人で遊んでいると,はじめに声をかけてくれた,呼び込みの豆タンちゃんがやってきて,「彼女とテーブルで勝負しない? あなたが勝ったら彼女がキスする,負けたら彼女たちにドリンクを出す.どう?」というオファー.

ゲームの相手に指名されたのは,残念ながら少数民族タイプの子.この子のキスは欲しくは無いけど,こういう誘いは乗るものだと判断して挑戦を受けることにしました.レディーファーストで彼女にブレイクしてもらい,次のショットでいきなりダブるミスをして笑われちゃいましたが,その後は順調に落として私の勝利.この子,まだ業界歴が浅いためかビリヤードは上手じゃないで,ミスショットをしては見せる照れ笑いがカワイイと感じて来ました.慣れって恐ろしいですね (^^;

豆タンちゃんの意図がちゃんと伝わっていなかったようで,キスはありませんでした.ソファー席に戻ると,少数民族タイプの子も隣に少し距離をとって座りました.ゲームに付き合ってくれたので,お礼の意味で「ワンドリンク」とすすめてみたけど,通じません.英語はほとんどできないみたいです.豆タンちゃんを呼んで,意味を確認すると,飛び上がるようにして全身で喜びを表し,小走りでカウンターに向かいました.
(つづく)
posted by Pen at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月29日

ED薬(メガリス)到着

アイドラッグストアーでメガリスを買ってみました(参照:ED薬(メガリス)発注).メガリスはイーライリリー株式会社のED薬「シアリス」のインド製ジェネリックです.バイアグラと比べて,マイルドな効き方と36時間という効果持続時間が特徴です.また食事の影響を受けづらいといわれています.シンガポールから発送ということで,納期が気になっていたのですが,到着までの経緯はこんな感じでした.

4/22(土)午後8時ごろ ウエブから新規メンバー登録&注文.すぐにメンバー登録完了と注文確認のメールが届く
  • 4/23(日)商品発送手配完了のメールが届く
  • 4/24(月)午前10時ごろ ポイント加算のメールが届く
  • 4/24(月)午後7時ごろ 商品発送のメールが届く
  • 4/29(土)午前 商品が書留郵便で届く

到着までちょうど1週間でした(来週のパタヤ行きに間に合いました!).配達は郵便局で,書留なので受け取りにサインもしくは印鑑が必要です.


一箱に4錠ずつ入っていて,7箱(28錠)で,初回登録特典の300ポイントを使って2,480円でした.ポイントがなくても2,780円で1錠100円以下.パタヤで買ったシリアスが4錠で700バーツ(当時レートで約2,100円),1錠500円以上するので,十分に安いです.


オリジナルのシリアスは白色で楕円形ですが,メガリスは赤色で円形.サイズも一回り小さいような気がします.

さっそく試しに飲んでみました.エロい行為の予定はないので,包丁で二つに割って,半分だけ服用w 錠剤内部は粉っぽく,割った後の処理が若干面倒です.ちなみにシアリスは綺麗に二つに割れます.

とくに体調に変化は無し.30分ぐらいまってから,調査のためxvideoでエロビデオを鑑賞してみます.適当に選んだ作品は,女優が好みでなかったためか反応なし.やっぱりまだ早すぎたかな.腹が減ってきたので一旦中止して何か食べることにしました.

2時間後,今度はHDD内のコレクションからお気に入りの動画を鑑賞.普通にオッキ.でも,これ,薬なしでも同じ結果だったような気がする... マカグラのような瞬発力がないから,薬の効果かどうかが分かりづらいですね.
(以下,効果が分かったら追記しますw)
posted by Pen at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記